安楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日々是メール処理

メールの整理を行った。

現在使用しているのは
・Gmail
・Yahoo!メール
・Hotmail
・hokudaiメール
の4つである。
今回はGmailに転送先に、他の3つを転送元して管理することとした。
目的はメールの一元化である。こうすることで出先のパソコンであってもネットの接続さえ確保されれば全てのメールの閲覧が可能である。今まではGmailとhokudaiメールをメインに使っていたので障害はなかったのだが、これからメアドを使い分けるだろうということで。またGmailは迷惑メールのフィルターも優れているので迷惑メールともどもGmailに転送して振り分けてもらうことも利点の一つだろう。
Yahoo(110)とHotmail(995)はGmail側からの設定でPOP3転送をすることとした。
Yahooはhttp://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/mailsoft/mailsoft-01.htmlにあるとおり、POP3ができるように設定しなければならない
またHotmailはつい最近POP3に対応するようになった。これを待ち望んでいた人も多いでしょう。
hokudaiメールは依然Gmail側から設定したときにメールが転送されないことがあったので、それ以来hokudaiメール側からGmailのアドレスを設定して転送するようにしている。
転送後はサーバーにはメールを残さないようにした。これで転送元での容量の心配がなくなる。
またどのアドレスにメールがきているのかが一目でわかるようにラベルをつけてあげれば良いだろう。しばらくこれで運用していこうと思う。

メーラーはThunderbirdを使用しているが、これはIMAPへの移行を考えてである。
検索が弱いのが弱点だが、検索時はGmailから開くことでその場をしのいでいる。
メールの作成はサクサク行えるので気に入っている。IMAP化したら続報を記そうと思う。
最後に現在アドレス帳はThunderbirdで管理しているが、これをGmailと同期できないものかと思案しているのだが、Plaxoというソフトが良さそうなので試してみようと思う。ユーザーさんがいましたら、使用感想を教えて下さい。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。