安楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Output Styleの作成 [EndNote]

タイトルを見た方は何のこっちゃとお思いでしょう。
今日は自分が投稿するわけではないのですが、日本粘土学会の英文誌Clay ScienceのCitation及びBibliographyのOutput Styleを作成してみました。ということで備忘録をば。

研究室にあるはずのEndNote解説本2冊(最新EndNote活用ガイドデジタル文献整理術 第4版EndNote100の裏ワザ)が見当たらなかったので、日本での販売元であるユサコ株式会社のHPにあるマニュアル(EndNote X4 Windows 版 操作ガイド)を利用させていただきました。マニュアルは初級と中上級があるのですが、今回は中上級のP17-26を参考にしました。



アウトプットスタイルの作成について

メインになるBibliographyのルールは以下のようになりました。
Author. (Year) Title. Journal|, Volume|, Pages|.

投稿規定がなかったので、論文を見ながら見よう見まねです。
Output Style

縦棒が何なのかが凄く気になる(>_<)ってことで

以下マニュアルより抜粋
◆ Insert Field からは、以下の記号も挿入できる
-- Forced Separation (垂直線)
この記号に挟まれた項目( フィールド) がブランクの際に、挿入文字が出力されてしまうのを防ぐために使用される
-- Link Adjacent Text (小さなひし形)
この記号は前後のデータを糊のように貼り付けておきたい場合の半角スペースとして使用される(例: 「page 22」のpage と22 の間)

Save Asで新規に保存して終了!特に難しいことはないです。

作業のTipsは
・類似しているOutput Styleを探すこと
・Word 2010でリストを更新しつつ作業
といったところでしょうか。

Styleを書き換えての更新ですが、
Bibliographyでは順調でしたが、Citationでは不調で反映されない点がありました。
論文中での引用を再設定してあげることで一応は解決されたことを明記しておきます。

元のアウトプットスタイル(メジャーな雑誌?)は、以下のフォルダに保存されています。
C:\Program Files\EndNote X4\Styles
Macintosh_HD/Applications/EndNote X4/Styles

一方で、私がカスタマイズしたOutput Styleは、
Documents\EndNote\Stylesに格納されていました

=>どうして場所が違うのよ???

以下マニュアルより抜粋
◆ EndNote X2 以降は、カスタマイズしたファイルは以下のフォルダに保存される。
アウトプットスタイルの一覧には、元のファイルとカスタマイズしたファイルの両方が表示される。
(XP) C:\Documents and Settings\<ユーザ名>\My Documents\EndNote\Styles
(Vista, Windows 7) C: \Users\ <ユーザ名> \Documents\EndNote\Styles

ということで、作成したファイルはDropBox内にバックアップしておこうっと。

ちなみに、このStyleファイルはEndNoteの起動が遅い原因なので、デフォルトのフォルダー(C:\Program Files\EndNote X4\Styles)から必要のないものを移動しておくと起動が素早くなりますよ。これは100個ある裏ワザの8個目です。
同様にConnectionsとFiltersも移動してみましょう。これはX2では効果絶大だったのですが、EndNote X4の主な特徴が「起動時間を大幅に短縮、素早い立ち上がり」なので、最新版では効果がないのかもしれませんね。
このような裏ワザ?テクニック?が気になる方はどうぞと思ったのですが、Amazonをみてみたら売り切れなんですね。発売前から楽しみにして購入しておいて良かったのかな?それともアップデートされたものが出版されるフラグなのでしょうか。

今日作業して感じたことは、学会がOutput Styleを配布するのがベストというかあるべき形なのではないかということです。

最後に、EndNoteのDropboxでの共有もとても便利です。共有に興味を持たれた方はこちらをご参考下さい。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。