安楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【読了】『デジタル手帳術 手帳はiPhoneに変えなさい』戸田覚 ☆5

新年あけましておめでとうございます。今年も本ブログをよろしくお願い致します。
今年は読書の記録も書いていこうかなと思います。目標は1週間1冊で50冊かな?

最初のレビューは、ビジネス雑誌でもよくお世話になっている戸田覚氏の著書です。


オマーン出発前の12月中旬に書店で見かけ、スケジュールやToDoの管理が継続しない?機能しない?ことに悩んでいた私は本書の購入と、帰国後のiPhoneの購入を決意。

帰国後、iPhoneを購入して、1月4日に読了。しばらく(1週間)手元に置いて、戸田氏が述べるデジタル手帳術を実践してみた。

内容であるが、本書はiPhoneを手帳とすることの優位点を述べ、スケジュール・ToDo・メモの管理についてのみ述べている。おそらく、(本当の意味での)ビジネスマンには物足りないのだろうが、ことiPhone初心者・初学者の私には丁度良い内容であった。

・スケジュール管理はGoogle Calender(PC)Refills(App)
・ToDo管理はToodledo(PC)ToDo Appigo(App)
・メモ管理はEvernote(PC/App)
をオススメしているが、類似したソフトについての解説がついているのも助かった。

私はスケジュール管理とメモ管理は戸田氏おすすめに従い、ToDo管理に関してだけは「PCとiPhoneの連携が容易な点」と「日本語化が進んでいる点」を重視して、Remember The Milk(PC/App)の使い始めた。

デジタル手帳術を実践しようというキッカケ、さらに私の場合にはiPhoneを購入しようとするキッカケを与えてくれたという点で非常に高評価である。

現在はスケジュールとToDoの連携を模索中である。またEvernoteをより快適に使用する方法を模索しているので、後日紹介したい。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ToDo管理の救世主【Remember The Milk】(初心者編) | ホーム | SugarSyncでDesktopを共有>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。