安楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

薄力粉と強力粉による腰強うどん

今日はサイクリングクラブで
手打ちうどんを作りました。


 生鮮市場では中力粉が購入できなかったので、代用として薄力粉と強力粉を1:3で混合したものを使用しました。そんなことで大丈夫なのかと心配になりましたが、様々な場面でこういった代用がされているようです。しかし、塩の代わりにアジシオを、というのは稀みたいですね。

 最初はなかなか小麦粉がまとまらずに齷齪しましたが、水分量を微調節?することで解決。まとまった小麦粉は10分強かけてその場で回りながら踏み踏みして、発酵させたのちカットと相成りました。「後輩のばあさん」によると、回りながら踏むことが重要とのことです。

 みんなで和気藹藹としているうちに、午前中の工学部停電もあっという間に過ぎ去りました。お付き合い頂いた後輩の皆様、ありがとうございました。

手打ち麺はどうでしょうか?
腰強鶏葱うどん
葱と鶏のコンビが最高です!
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<プロ野球って本当にいいもんですね | ホーム | ブログをいじってみる>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。