安楽な日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【読了】『デジタル手帳術 手帳はiPhoneに変えなさい』戸田覚 ☆5

新年あけましておめでとうございます。今年も本ブログをよろしくお願い致します。
今年は読書の記録も書いていこうかなと思います。目標は1週間1冊で50冊かな?

最初のレビューは、ビジネス雑誌でもよくお世話になっている戸田覚氏の著書です。


オマーン出発前の12月中旬に書店で見かけ、スケジュールやToDoの管理が継続しない?機能しない?ことに悩んでいた私は本書の購入と、帰国後のiPhoneの購入を決意。

帰国後、iPhoneを購入して、1月4日に読了。しばらく(1週間)手元に置いて、戸田氏が述べるデジタル手帳術を実践してみた。

内容であるが、本書はiPhoneを手帳とすることの優位点を述べ、スケジュール・ToDo・メモの管理についてのみ述べている。おそらく、(本当の意味での)ビジネスマンには物足りないのだろうが、ことiPhone初心者・初学者の私には丁度良い内容であった。

・スケジュール管理はGoogle Calender(PC)Refills(App)
・ToDo管理はToodledo(PC)ToDo Appigo(App)
・メモ管理はEvernote(PC/App)
をオススメしているが、類似したソフトについての解説がついているのも助かった。

私はスケジュール管理とメモ管理は戸田氏おすすめに従い、ToDo管理に関してだけは「PCとiPhoneの連携が容易な点」と「日本語化が進んでいる点」を重視して、Remember The Milk(PC/App)の使い始めた。

デジタル手帳術を実践しようというキッカケ、さらに私の場合にはiPhoneを購入しようとするキッカケを与えてくれたという点で非常に高評価である。

現在はスケジュールとToDoの連携を模索中である。またEvernoteをより快適に使用する方法を模索しているので、後日紹介したい。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

SugarSyncでDesktopを共有

私はPCのサクサク感をトレードオフしてでも直近の作業内容をデスクトップに置いておきたい人です。そこでいつぞやにも書いたようにデスクトップを共有してみました。

アップロードとダウンロードの速度は。。。な感じです。
有料版になるとSugarSyncではさらにそれらのスピードがアップするようです。

SugarSyncの問題点を強いて挙げるならば、無料版では2つまでしか端末間の同期がとれないことでしょうか。
無料ユーザーの同期できるPCの台数を無制限に変更(2010年11月11日)

ただ、一長一短があるので、双方の進化をみながらつきあっていこうかなと思うわけです。

DropBoxとSugarSyncがメジャーなサービスですが、今のところDropBoxは高い普及率から他人と共有用、SugarSyncはフォルダ場所の自由度からデスクトップやらプロファイルの管理用という風に棲み分けしていこうかと思います。

まずは、FirefoxやThunderbirdのプロファイルなんかをSugarSyncで共有してみようかのお。できたら幸せだなあ。その前にノートパソコンのSSDの容量を増やさないとな。。。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

出張先でもネット振り込み

最近、出張先で振り込みしたいってことがよくあります。

私は過去にも触れたように、MoneyLook3 with Yahoo! JAPANで資産管理(という程であるわけもないのですが)をしています。
ダウンロードはこちら
β版はこちら
ある情報筋によるとβ版への乗り換えはまだまだ早いとのことです。

今まではセキュリティ面からデスクトップから使用していたのですが、前述の要求からノートの方で使用しようと考えました。

お引っ越しは非常に簡単で、Program Fileフォルダ内から当該ソフトのフォルダを捜索し、userファイルをコピーして移動するだけです。良くある質問の中からこちらの記事を参考にしました。

どうもDropboxでの共有はできないようです。残念。ただ、DropboxにUserフォルダを自動バックアップする仕組みを作ればいいのかなあ。うまくやっている方情報を下さい。SugarSyncなら上手くいくのかも知れない。。。

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Dropboxを50GBに増量

こんばんは。
10年10月10日の今日、札幌は一日中雨でした。
3連休でちょっと時間に余裕ができたので、久しぶりに投稿です。

タイトルにあるようにDropboxを50GBに増量しました。

理由は
・2台のパソコン同士の同期を楽にしたい。
・iPod touchの限られた容量を拡大したい。
・円高のうちにアップグレードするとお得。
といったところです。

無料版を使用していたときに獲得したボーナス領域も残ったままで、57.75GBになりましたとさ。

とりあえず、ライブラリのドキュメントは全部Dropboxに放り込んで、ピクチャ、ビデオ、ミュージックは別かな-?

Dropboxの上手い使い方をライフハッカーより
Dropboxの徹底活用マル秘テクニック

小技はこちら
『DropPub』は任意のファイルを、右クリックからDropboxのパブリックフォルダへコピーし、リンクをクリップボードへコピーしてくれます!
メール添付でDropboxへファイルを自動保存「Send to Dropbox」
Dropboxを使って、Androidアプリをいとも簡単にインストールする方法

2010/10/14追記
こんな記事がPC Onlineにも出ていましたのでご参照下さい。
ATOKでiPhoneが200%便利になった


Dropbox | コメント:0 | トラックバック:0 |

REGZAをより快適に2

5月から6月にかけてはワールドカップ、7月はツールドフランスとスポーツイベントが目白押しということで、ジャンジャンと録画させて頂きました。

交換ソケットにはHDDをいくつか搭載してみましたが、2.5インチ、3.5インチに関係なく正常に動作しました。
私が使用したのは
・320GB 3.5inch Western Digital WD3200AAKS
・120GB 2.5inch TOSHIBA MK1032GSX
でした。

以下は雑感。

ただ、交換の際には3.5インチのHDDの取り付けにおいてケーブルが窮屈であった。3.5インチにもいろいろな規格があるので難しいのかもしれないが、もっと取り付けが簡単だと良いという印象を受けました。2.5インチをあの馬鹿でかいケースに入れるのは少々もったいない気がするので、もう少しコンパクトにして頂きたい。

黒のデザインがテレビとマッチしていた。また、材質も埃を寄せ付けるものでは無かったので良かった。ただ、値段が一番のネックとなりそうである。USB3.0のありがたみが出てくると割安感が出てくるのかもしれません。

静音性ですが、これはHDDの性能にもよるので何とも言えないが、録画時でなければ我慢できる程度といったところでした。

もしテレビの録画を目的とするユーザーをターゲットにするのならば、予めHDDを内蔵した形で販売するのが良いと思いました。
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。